はじめにお読みください

アフィリエイトの種類とおすすめは?初心者が長期で稼ぐならコレ!

アフィリエイト

こんにちは、ジュンです!

 

アフィリエイトをはじめようと決めたら、初心者向けはどの種類か、気になるのではないでしょうか。

世間では、

「Twitterがいい!」

「YouTubeがおすすめ!」

など、いろいろなアフィリエイトがもてはやされています。

 

ただ、それが流行りの手法である場合、短期的にしか稼げないケースも多いです。

それは、流行りが過ぎると、みんなの興味が薄れるからですね。

しかし、ユーザーが短期間でも稼げれば、それは情報発信者の実績になります。

よって、情報発信者は、稼げる期間については何も言いません。

 

あなたがこれから自由な人生を送りたいなら、”長期的”な収益は欠かせません。

そのためには、本質的なビジネスの法則に従った、ビジネスモデルを知る必要があります。

「本質的?なんか難しそう」と思われるかもしれませんが、その心配はありません。

 

この記事では、アフィリエイト初心者にオススメの種類をわかりやすく解説します。

この記事を最後まで読むことで、長期的に安定して稼ぐ第一歩になるでしょう。

最短ルートでより確実に稼ぎたい方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

アフィリエイトの種類とおすすめ度

アフィリエイトには、いろいろな種類があります。

実践する種類によって、稼げる金額が大きく変わるのが特徴です。

お小遣い稼ぎの感覚で、月に数万円を稼げるものから、月100万円以上を目指せるものまで、幅広い種類があります。

 

ただ、その種類の多さが理由で、手法をコロコロと変える初心者は多いです。

その場合、スキルや経験は中途半端にしか身につきません。

よって、これと決めたら、ひとつの手法に集中した方が結果は出やすいです。

 

アフィリエイトの種類は簡単にまとめると、以下の9種類にわかれます。

  1. トレンドアフィリエイト【おすすめ度☆☆】
  2. YouTubeアフィリエイト【おすすめ度☆☆】
  3. PPCアフィリエイト【おすすめ度☆】
  4. まとめブログアフィリエイト【おすすめ度☆☆】
  5. SNSアフィリエイト【おすすめ度☆☆☆】
  6. 物販アフィリエイト【おすすめ度☆☆☆】
  7. 情報商材アフィリエイト【おすすめ度☆☆☆☆☆】
  8. メルマガアフィリエイト【おすすめ度☆☆☆☆】

それでは、ひとつずつの特徴とおすすめ度を見ていきましょう。

1. トレンドアフィリエイト【おすすめ度☆☆】

トレンドアフィリエイトとは、流行りのキーワードを使って、多くのアクセスを集める手法です。

多くの読者に広告をクリックしてもらうことで、広告主から報酬を受け取ります。

流行りのキーワードに関しては、自分で考える必要がありません。

キーワードは、Yahoo!ニュースなどで調べます。

 

たとえば、有名人が結婚したら、Yahoo!ニュースにはその人の名前が出やすいです。

すると、Yahoo!ユーザーはその有名人の来歴や過去の相手などが気になって、その有名人を検索するようになります。

その結果、その有名人の検索数が一時的に増えるわけです。

したがって、その有名人をテーマに記事を書けば、多くの読者に記事を見てもらうチャンスが出てきます。

 

なお、広告1クリックあたりの収益は20~30円ほどです。

もし、その記事で1000人が広告をクリックしたら、2万~3万円の報酬が入る計算になります。

トレンドアフィリエイトのメリット

トレンドアフィリエイトのメリットは、商品を売り込む必要がないことです。

クリック報酬型のアフィリエイトでは、読者のアクセス履歴を元に、広告が自動で掲載されます。

よって、読者が目にする広告は、ユーザーがすでに興味のある広告です。

ブログ運営者が、広告選びに気を使う必要はありません。

 

一方、成果型報酬のアフィリエイトでは、商品やサービスの成約が報酬の条件です。

つまり、自分で商品を選んで、広告を貼る必要があります。

さらに、読者がその商品に興味をもってくれるように、記事を書かなくてはいけません。

ブログ運営者が、自分からその商品の魅力を説明する必要があります。

 

このように、トレンドアフィリエイトは、商品を売り込まなくていいことが魅力です。

トレンドアフィリエイトのデメリット

トレンドアフィリエイトのデメリットは、収入に限界があることです。

トレンドアフィリエイトでは、頑張っても、月収10万~20万円が頭打ちです。

それ以上の金額を稼げる人は、ほとんどいません。

 

それは、月収10万円を稼ぐには、月に何十万PV(ページビュー)が必要だからです。

1クリックの報酬が20円の場合、月収10万円を目指すには、広告を5000回もクリックされなくてはいけません。

そして、WEBサイト上の広告クリック率は、約1%と言われています。

つまり、PV(ページビュー)数に換算すると、月に50万PVが必要です。

 

たしかに、流行りのキーワードを使えば、月間50万PVは不可能な数字ではありません。

しかし、その数字を達成するためには、毎日何記事もアップし続ける必要があります。

しかも、トレンドアフィリエイトは流行りのニュースを扱うため、旬が過ぎると、その情報の需要はなくなります。

需要がなくなるとPV数は減り、収入額も下がるでしょう。

よって、収入をキープするためには、流行りの記事を書き続けないといけません。

つまり、トレンドアフィリエイトは、”労働型の収入”ということになります。

ネットビジネスは”資産構築型”に取り組もう

せっかくネットビジネスをはじめるなら、労働型ではなく、”資産構築型”のアフィリエイトに取り組んだ方がよいと私は思います。

労働型とは、働くことをやめたら、収入が入らなくなるビジネスモデルです。

 

一方、資産構築型とは、「自動で稼ぐ仕組み」を作るビジネスモデルです。

その仕組みが完成すれば、あとは何もせずに収入が得られます。

「自動で稼ぐ仕組み」と言っても、怪しいことは何もありません。

たとえば、会社の社長も、労働は従業員に任せて、利益を発生させますよね。

つまり、社長も収益の自動化を取り入れているわけです。

 

もちろん、労働型のトレンドアフィリエイトが、かならずしも悪いと言っているわけではありません。

トレンドアフィリエイトは、作業の分だけ収入が得られるので、稼ぐ実感を味わえます。

また、クリック報酬型のトレンドアフィリエイトは、広告がクリックされた時点で報酬が発生します。

成果報酬型のアフィリエイトとは異なり、報酬のハードルが低いです。

 

つまり、アフィリエイト初心者でも報酬を得やすい魅力があります。

「ひとまずアフィリエイトで稼いでみたい」

という方は、トレンドアフィリエイトの方が向いているでしょう。

 

ただ、資産構築型のビジネスモデルであれば、収入は自動的に入ってきます。

病気や怪我で働けないときも、お金に困ることはなくなるのです。

時間に余裕ができれば、自分の趣味や好きなことを存分に楽しめます。

あなたが自分の時間を生きたいのであれば、資産構築型の方が相性はよいでしょう。

2. YouTubeアフィリエイト【おすすめ度☆☆】

YouTubeアフィリエイトは、

  1. YouTubeに動画をアップして視聴者を集める
  2. その視聴者に広告をクリックしてもらう
  3. 広告主から広告収入を得る

という流れのビジネスモデルです。

 

たとえば、YouTubeで動画にアクセスすると、動画の周りに企業の広告が貼り付けられていますよね。

ユーザーがその広告をクリックした場合、動画の投稿者は広告主から報酬が得られます。

これも、クリック報酬型のアフィリエイトの一種です。

 

動画のアップロードと聞くと、ハードルが高く感じるかもしれません。

たしかに、人気YouTuberが流すような動画は、丁寧に加工されています。

そういった動画は、ある程度の動画編集スキルが問われます。

 

ただ、YouTubeアフィリエイトで稼ぐために、そのレベルの動画は必要ありません。

難しい加工はせずに、文字が上から下へスクロールするだけの動画でも、クリック報酬型の成果は上げられるのです。

 

しかも、そのような動画は、10分ほどで作成が可能です。

テキストが流れるだけの動画でも、情報としての価値があれば、ある程度の需要は見込めます。

実際に検索すると、1万再生を超えている動画もたくさんありますね。

資金ゼロからお金を稼ぐ方法
顔出し、声出し、撮影不要のYouTubeでの稼ぎ方 無料公開中 ⇒ 資金ゼロからお金を稼ぐ方法 手元資金0でもお金を稼ぐ方法が・・・。 本日は一番簡単な方法を教えましょう!! 関連動画 実録・風俗嬢 『カラダで稼ぐ女達』

広告のクリック率は動画によって異なりますが、たとえば1再生0.1円のクリック率だとしましょう。

再生回数が1万を超えた場合、その動画は1000円の報酬が得られます。

10分の作業で1000円の収入なので、時給換算にするとなかなか割りに合いませんか?

YouTubeアフィリエイトのメリット

YouTubeアフィリエイトのメリットは、動画が削除されない限り、再生回数が伸び続けるところです。

 

先ほどは時給1000円の報酬と書きましたが、それはあくまで再生回数が1万を超えた時点の話です。

動画はその後も伸び続けるので、たった10分の作業で、さらに報酬は積み上げられます。

また、その間に新しい動画を増やすことで、報酬が2倍、3倍と積み重なるのです。

 

つまり、YouTubeアフィリエイトも、資産構築型ビジネスの一種ということです。

YouTubeアフィリエイトのデメリット

YouTubeアフィリエイトのデメリットは、セールス用の文章力が身につかないことです。

アフィリエイターがさらなる収入アップを目指すときに、情報発信へ移行するケースがよく見られます。

身につけたアフィリエイトのノウハウを教える側に回るんですね。

 

しかし、YouTubeアフィリエイトの場合、文章力を駆使していたわけではありません。

文章力が磨かれていないので、教える側へスムーズに回りにくいわけです。

アフィリエイトで稼ぐ人の多くが、

  • 初心者の状態からアフィリエイトで稼ぐ
  • そのノウハウやテクニックを情報発信して稼ぐ

という流れで、収入をステップアップさせます。

しかし、その段階でセールス用の文章力が身についていなければどうでしょう。

またイチから、セールス用の文章力の勉強をはじめなくてはいけません。

ブログによるトレンドアフィリエイトとの比較

ブログによるトレンドアフィリエイトでは、読者に広告をクリックされることで、報酬が発生しました。

つまり、商品やサービスを売る必要はありませんが、読みやすい文章を書く必要がありました。

よって、情報発信用の”稼ぐ実績”を作りながら、文章力も同時に磨いていたのです。

 

しかし、YouTubeアフィリエイトの場合、動画の作成がメインで、文章力は身につきません。

その状態から、いきなり情報発信へ移行するのはハードルが高いです。

YouTube系の情報発信で稼ぐ人が少ないのは、この辺りの原因もあるでしょう。

 

「文章なんて必要ない!自分は動画だけで稼ぐ!」

と考えるなら、YouTubeは初心者でもはじめやすいビジネスモデルです。

しかし、もし将来的にネットビジネスで月収100万円以上を稼ぎたいのであれば、文章力を活かして稼ぐビジネスモデルに取り組むべきでしょう。

 

※2018年に入り、YouTubeの規約が厳しくなりました。

新規参入者は稼ぎにくくなったので、注意が必要です。

はじめるにしても、よく調べてからにしましょう。

3. PPCアフィリエイト【おすすめ度☆】

PPCとは、キーワード検索結果の最上部に表示される、有料の広告を指します。

そして、PPCアフィリエイトとは、

  1. Googleに広告費を支払う
  2. 自分のWEBサイトを検索結果の最上部に表示させる
  3. 集客と成約を見込む

というビジネスモデルです。

 

PPCの出稿は入札制です。

他の人よりも多くの広告費を出せると、広告欄に出稿ができます。

PPCアフィリエイトのメリット

PPCアフィリエイトのメリットは、広告費用を出して集客ができることです。

 

検索結果の上位表示を狙う場合、そのための勉強や労力が必要です。

それが人気のキーワードであるほど、競争は激しくなります。

ライバルが強すぎると、どんなにサイトをテコ入れしても、上位表示が叶わないケースもあるでしょう。

 

しかし、PPCアフィリエイトであれば、

  • 知識のインプット
  • 労力

の苦労なく、自分のWEBサイトを上位に表示できるのです。

収益が広告費を上回る場合は、広告の出稿を続けることで、利益を出し続けられます。

PPCアフィリエイトのデメリット

PPCアフィリエイトのデメリットは、成果を出すために、ある程度の予算が必要なところです。

よって、初心者がいきなりはじめるのに、あまり向いているとは言えません。

 

PPCの出稿は入札制のため、人気キーワードの場合はライバルが多くいます。

人気キーワードで出稿を勝ち取るには、ライバルが提示する以上の費用がかかります。

そして、PPCを利用するなら、広告費が回収できるだけの

  • 成約率
  • 商品単価

が必要です。

 

たとえば

  • 「青汁」
  • 「育毛」
  • 「痩せたい」

などのキーワードは人気があります。

よって、PPC広告を出すためには、多くの資金を用意しなくてはいけません。

 

資金力に関係なく戦える方法は、

”ニッチだけど需要の高いキーワード”

を見つけることです。

需要の高さが知られていないキーワードであれば、広告費を安く済ませられます。

 

「そんな美味しいキーワードを見つけるのはハードルが高くない?」

と思われるかもしれません。

その通りです。

多くの企業やアフィリエイターは、PPC用のキーワード選びがうまくいかず、広告費の回収ができません。

そして、収益が赤字で終わってしまいます。

したがって、初心者こそ多くの資金を用意し、人気のキーワードで勝負する必要があるのです。

「ビジネスで集客にお金を出す」のは最後の手段

そもそもの話になりますが、ビジネスで最初から広告に頼るべきではありません。

 

ビジネスにおいて、売上をあげるための図式は以下の通りです。

【売り上げ = 集客 × 成約率 × LTV(単価 + リピート)】

そして、売上をアップさせるために、改善が必要な優先度は以下の通りです。

LTV(単価 + リピート) > 成約率 > 集客

 

LTV(Life Time Value)とは、「顧客があなたに生涯で支払う価値」を指します。

LTVの改善(単価アップ)が最優先の理由は、単価が安いと、数を売らなくてはいけないからです。

数を売るためには、

  • 集客数
  • 成約率

を高めなくてはいけません。

 

しかし、集客数と成約率を高めるのは簡単ではありません。

目標を達成するために、

  • お金を払って集客する
  • 魅力的なセールスを行う

などの必要性が出てきます。

 

それに対して、LTVの改善は「扱う商品を高単価のものに変える」だけです。

安い商品の方が

「人に勧めやすい」

「心が傷まない」

という考えでは、大きな利益を上げることはできません。

売上をアップさせるためには、

  • 単価の見直し
  • リピーターの確保

が最優先なのです。

単価を上げた後に「成約率」を上げる

LTV(単価+リピート)を上げることができたら、次は「成約率」を上げましょう。

「集客数」のアップを優先しないのは、成約率が低いまま、集客数を上げても、収益アップの効果が低いからです。

先に集客数を上げても、成約ができなければ、「穴の空いた網で魚を捕まえる」のと変わりません。

 

ビジネス初心者の多くは、売上が上がらない現状を見て、まず単価を下げようとします。

もしくは、広告を出して、お客さんを多く集めようとします。

しかし、そのお客さんが商品を買わなければ、多く集めた意味がありませんよね。

なので、大切なのは、成約率を上げることです。

成約率が上がると、PV(ページビュー)に無駄がなくなります。

よって、少ないPV数でも稼げるようになるのです。

 

実際に、私のブログもPV数は多くありません。

しかし、それなりに成約を取ることができています。

そして、LTV(単価+リピート)と成約率が高水準で安定することで、”1PVあたりの単価”がつかめるようになります。

ここではじめて、

「広告費をいくらまで出せる」

という広告費のラインが定められるのです。

 

LTVと成約率が不安定な状態では、いくら広告費をかけても、費用をペイできるかどうかの計算が立ちにくいです。

しかし、数字に根拠をもった状態で、PPC広告へ出稿できれば、正しいビジネスを進めることができます。

 

したがって、売上をアップさせるために、集客を改善するのは最後です。

PPCへの出稿に関しても、最初に取り組むべきではありません。

「自力での集客がいらないので、初心者に向いている」

という理由で、PPCアフィリエイトが勧められるケースがあります。

しかし、そのビジネスのやり方は、ビジネスの本質的に間違っているのです。

4. まとめブログアフィリエイト【おすすめ度☆☆】

まとめブログとは、

  • ネット掲示板
  • SNS

などの書き込みを抽出して、ひとつの記事にまとめるブログです。

 

アフィリエイトとして収益化するには、

  1. トレンド性の高い情報をまとめる
  2. 多くのアクセスが集まる
  3. 読者に広告をクリックしてもらう
  4. 広告主から報酬をもらう

という流れが必要です。

 

よって、収入を得る方法としては、トレンドアフィリエイトとほぼ変わりません。

2つともクリック型報酬のビジネスモデルで、異なるのは収益へのアプローチだけです。

今はニュースを見ずに、まとめブログ経由で情報を得る人も多いです。

したがって、トレンド性の高い記事を毎日アップすることで、多くのアクセスが集められます。

まとめブログアフィリエイトのメリット

まとめブログアフィリエイトのメリットは、自分でゼロから記事を書く必要がないことです。

自力でブログを書く場合、記事ネタは自分で探す必要があります。

さらに、文章も自分で考えなくてはいけません。

文章が苦手な人は、慣れるまでに時間がかかるでしょう。

 

その点、まとめブログアフィリエイトは、

  • ネット掲示板
  • SNS

にある、誰かの書き込みを読みやすくまとめるだけです。

よって、作業自体の難易度は高くありません。

 

また、トレンド性の高い情報を扱うので、結果の良し悪しがすぐに出ます。

なので、そのフィードバックをもとに、軌道修正が手軽にできるでしょう。

 

一方、ただのブログアフィリエイトの場合は、結果が出ること自体に、時間がかかりやすいです。

つまり、どうしても軌道修正にタイムロスが生まれます。

よって、結果が出るまで、長く待てない人にはつらいかもしれません。

まとめブログアフィリエイトのデメリット

まとめブログアフィリエイトのデメリットは、労働型ビジネスから抜け出せないことです。

デメリットも、トレンドアフィリエイトと同じですね。

 

労働型ビジネスの場合、作業をやめると、収益が止まってしまいます。

そして、まとまった収益を上げるには、多くのアクセスが必要です。

したがって、1日10記事以上の投稿も珍しくありません。

いくら記事をゼロから作る必要がないとはいえ、すべての運営をひとりでこなすのは骨が折れるでしょう。

 

今は、競合サイトも数が多く、強敵ばかりです。

よって、作業量を増やすには、外注で人を雇うことも考えなくてはいけません。

しかし、金銭面で余裕が少ない最初の段階では、ある程度は自分ひとりでこなす必要も出てきます。

ブログアフィリエイトのように、「ここまで来れば、更新ペースを減らせる」というメドが立ちません。

つまり、まとめブログアフィリエイトで稼ぎ続けるには、記事のアップが欠かせないのです。

5. SNSアフィリエイト【おすすめ度☆☆☆】

SNSアフィリエイトとは、

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

などのSNSを活用して、商品やサービスを販売するビジネスモデルです。

 

過去にTwitterアフィリエイトが流行り、Twitterで短期的に稼げたことがあります。

(スパムと変わらない手法だったので、今はもう通用しません)

SNSアフィリエイトのメリット

SNSアフィリエイトのメリットは、短期間の集客が可能なことです。

それは、ブログやサイトと違い、検索エンジンで上位表示を目指す必要がないからです。

上位表示の時間と労力をかけずに、あなたの商品・サービスに興味がある人を、短期間で集められます。

 

ブログは長期的な集客に向いていますが、集客できるまでに時間がかかります。

集客のため、検索エンジンにブログが反映されるのを待たなくてはいけません。

一方、SNSは短期的な集客が得意です。

相手とつながることで、コミュニケーション(営業)が可能だからです。

 

したがって、アフィリエイトをはじめたときは、

  • ブログ構築による長期集客
  • SNSによる短期集客

の両方に取り組むのが効率的でしょう。

SNSアフィリエイトのデメリット

SNSアフィリエイトのデメリットは、SNSメインで稼ぐにはリスクが大きいことです。

それは、SNSは運営側のさじ加減で、すぐに利用規約が変わるからです。

今まで通用していた手法が、明日には通用しなくなるかもしれません。

 

規約でNGになった行為を続けると、

  • アカウントの停止
  • アカウントの凍結

というペナルティーが待っています。

そうなると、収益はゼロ円です。

よって、SNSは一時的な集客方法として優秀ですが、それだけに頼りきるべきではありません。

ブログのサポートツールと考えるぐらいがよいでしょう。

6. 物販アフィリエイト【おすすめ度☆☆☆】

物販アフィリエイトとは、紹介した商品が売れると報酬が発生する、成果報酬型のビジネスです。

ブログを利用するケースで考えると、

  1. ブログ記事に商品の広告を貼り付ける
  2. 読者にブログ経由で商品を購入してもらう
  3. 広告主からの成果報酬が発生する

という流れで、アフィリエイトを行います。

 

物販アフィリエイトの場合、あなたがそれぞれ企業と契約を交わすわけではありません。

あなたは、ASP(アフィリエイターと企業の仲介サービス)を利用することで、さまざまな商品を読者に紹介できるようになります。

また、取り扱い商品のラインナップは、ASPによって異なります。

よって、ASPは自分のブログジャンルに合ったところを見つけるのがよいでしょう。

 

なお、メジャーどころのASPは、

  • A8.net
  • バリューコマース
  • アクセストレード
  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト

などがあります。

物販アフィリエイトのメリット

物販アフィリエイトのメリットは、軌道に乗れば、安定して稼げることです。

クリック報酬型のアフィリエイトの場合、手軽に取り組める反面、

  • 大きく稼ぐには大量のアクセスが必要
  • 作業をやめたら収入がストップする

などの問題がありました。

 

一方、物販アフィリエイトでは、商品さえ売れれば、アクセスを多く集める必要がありません。

よって、商品が必要な読者を集める仕組みをつくることで、安定して稼ぎ続けられます。

最悪、何もしなくても、お金が入ってくるようになるのです。

よって、長期的に安定して稼ぎたいのであれば、物販アフィリエイトがよいでしょう。

物販アフィリエイトのデメリット

情報商材アフィリエイトのデメリットは、

  • 報酬単価が安い傾向にある
  • 軌道に乗るまで時間がかかりやすい

ことが挙げられます。

 

まず、物販アフィリエイトは、報酬単価が数百円~3000円ぐらいの商品が多いです。

仮に報酬単価が1000円の商品を扱った場合、月収10万円を稼ぐには、月に100個販売する必要があります。

もし成約率が1%だとしたら、そのページには月間1万のPV(ページビュー)がなくてはいけません。

 

また、人気のAmazonアソシエイトを利用した場合でも、報酬率は販売価格の5%前後です。

よくブロガーが本を紹介していますが、本は報酬率が3%です(電子書籍は8%)。

なので、1000円の商品が売れても、たった10円程度しか収入が入りません。

  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト

はブランド力が高いため、物販アフィリエイトの中で商品は売れやすいです。

 

しかし、ブログだけで生計を立てるためには、商品を数多く売る必要があります。

したがって、「物販だけで稼ぐ」と決め撃ちするよりは、物販とクリック型の報酬を組み合わせて運営するべきでしょう。

7. 情報商材アフィリエイト【おすすめ度☆☆☆☆☆】

情報商材アフィリエイトとは、情報商材を紹介して稼ぐビジネスモデルです。

情報商材のジャンルはいろいろありますが、主に

  • ビジネス系
  • 投資系
  • ダイエット系
  • 恋愛系
  • スポーツ系

などが挙げられます。

 

そして、情報商材は、購入者の悩みを解決するためのノウハウを、

  • テキスト(PDFなど)
  • 音声
  • 動画

などのコンテンツで解説しています。

仕組みとしては、学校や塾の”教科書”と変わりません。

情報がデジタルというだけですね。

情報商材アフィリエイトのメリット

情報商材アフィリエイトに取り組むメリットは、主に

  • 商材の単価が高い
  • 商品の複製が簡単
  • 収益が安定しやすい
  • 少ない資金ではじめられる

の4つです。

 

まず、商品単価が高いと、少ない件数の成約でも大きく稼ぐことができます。

たとえば、月収10万円を目標にするとしましょう。

商品の単価が1件500円の場合は、月に200件も成約しなくてはいけません。

200件の成約を達成させるためには、多くの集客が必要です。

しかし、商品の単価が1件1万円であれば、月に10件の成約で問題ありません。

 

しかも、情報商材の場合、たくさん売れても原価がかかりません。

中身が音声や動画などのデジタルコンテンツなので、複製がいくらでも可能です。

品切れとなり、販売の機会を逃すこともありません。

 

また、検索エンジンからの集客が安定すると、急なアクセス減少は起こりにくいです。

したがって、「PV数×成約率」の収益が計算しやすくなります。

 

あとは、少ない資金ではじめられるメリットも大きいですね。

PPCアフィリエイトの場合は、人気キーワードで出向する必要がありました。

つまり、資金力が必要だったわけですね。

しかし、情報商材アフィリエイトの場合、毎月の出費は

  • ドメイン代
  • サーバー代

ぐらい(月1000円ほど)です。

 

したがって、情報商材アフィリエイトは、”資産構築型”のブログを少ない資金で運営できる魅力があります。

情報商材アフィリエイトのデメリット

情報商材アフィリエイトのデメリットは、

  • 商材選びにコツが必要
  • 商材の魅力を伝えるスキルが必要

なことです。

それは、情報商材が実物のある商品ではないからです。

 

情報商材の欠点は、中身が実物以上にイメージしにくいことでしょう。

そして、その欠点を利用した、詐欺的な商材が存在するのも事実です。

なので、情報商材を紹介する際は、オススメできる商材を選ばなくてはいけません。

なお、オススメできる商材選びのコツは、以下の記事が参考になります。

情報商材アフィリエイトで商品が売れない理由は?初心者が0から稼ぐやり方
この記事では、情報商材アフィリエイトで商品が売れない理由をご紹介します。「商品レビュー記事を書いても、全然反応がない…」と悩まれる方にオススメです。この記事を読めば、自分の問題がわかります。収益を出すためのブログづくりができるでしょう。

 

また、情報商材は、購入者の価値の感じ方に、物品以上のムラがあります。

優良商材にもかかわらず、その価値を感じられない人が一定数いるのです。

その場合、購入者にとっては、その商材も詐欺商材と評価が変わらないかもしれません。

 

よって、情報商材アフィリエイトは、読者に商材の魅力を伝えるスキルが、実物以上に求められます。

ただ、これはライティングスキルを勉強すれば、問題なくカバーできます。

なので、ライティングを学ぶ気がある場合は、デメリットになりません。

8. メルマガアフィリエイト【おすすめ度☆☆☆☆】

メルマガアフィリエイトとは、メールマガジンを配信して、アフィリエイトを行うことです。

(ちなみに、メールマガジンとは、登録者へ定期的に届けるメールのことです)

メルマガアフィリエイトでは、基本的にどんな商品もセールスできます。

 

ただ、メルマガアフィリエイトと相性がいいのは情報商材です。

それは、情報商材には品切れがないからです。

メルマガは、いくらでも読者の数を増やせます。

 

なので、読者が増えるほど、紹介した商品は多く売れる可能性があります。

しかし、その商品が実物の場合、品切れのリスクは避けられません。

読者数が増えるほど、商品は品切れやすくなり、利益が伸びません。

その結果、メルマガアフィリエイトの効果が、最大限発揮できなくなるのです。

 

しかし、情報商材であれば、メルマガ読者がいくら増えようと、在庫の心配はいりません。

想定以上の売上があった場合でも、お客さんを待たせずに済みます。

それは、データの複製がいくらでも可能な、情報商材のメリットが活かせるからですね。

メルマガアフィリエイトのメリット

メルマガアフィリエイトのメリットは、商品を紹介したときの反応率が、ブログより高いことです。

その理由は、メルマガはこちらから情報のアプローチができるからです。

 

ブログの場合、商品を紹介するには、読者のアクセスを待たなくてはいけません。

しかし、メルマガの場合は違います。

ブログ読者にメールアドレスを登録してもらえば、こちらから好きなときに、情報の発信ができるのです。

 

また、メルマガに登録するということは、読者はこちらに興味をもってくれています。

その状態で、メルマガによる情報発信を続けると、こちらの価値観に共感してもらいやすいです。

したがって、メルマガは情報商材のような高単価の商材でも、成約の可能性があります。

 

メルマガアフィエイトは、初心者にとって、ハードルが高いと感じるかもしれません。

しかし、他のアフィリエイトと同じように、ポイントを抑えることが大切です。

そうすれば、初心者でも十分に成果を出しやすいビジネスモデルと言えます。

メルマガアフィリエイトのデメリット

メルマガアフィリエイトのデメリットは、一個人のメルマガを読んでくれる層を見つける必要があることです。

ただ、その問題は、運営ブログに「メアドの入力フォーム」を貼り付けておくことで解決できます。

なぜなら、ブログに訪れた読者は、あなたに興味をもってくれる可能性があるからです。

 

見知らぬ場所でメルマガ登録を催促しても、よい反応は得られません。

しかし、わざわざ訪れたブログ読者にメルマガ登録を催促する場合は、話が変わります。

あなたに興味をもった一定数の読者が、メルマガに興味をもってくれるでしょう。

 

よって、ブログとメルマガアフィリエイトは相性がよいことになります。

(もちろん、そのためにはブログを充実させる必要があります)

初心者でも長期的に稼げるアフィリエイトの種類は?

結局のところ、初心者が長期的に稼げるオススメの手法は、

  • ブログ
  • メルマガ

を利用した【情報商材アフィリエイト】です。

 

情報商材アフィリエイトのメリットは4つありました。

それは、

  1. 商材の単価が高い
  2. 商品の複製が簡単
  3. 収益が安定しやすい
  4. 少ない資金ではじめられる

の4つです。

 

そして、それらのメリットは、ホリエモンが提唱する”失敗しないビジネスの4原則”にもすべて当てはまります。

失敗しないビジネスの4原則は、

  1. 利益率が高いビジネス
  2. 在庫を持たないビジネス
  3. 定期的な収入があるビジネス
  4. 小資本でできるビジネス

という内容です。

そのことから、情報商材アフィリエイトが成功の要因を兼ね備えたビジネスモデルとわかります。

 

また、情報商材アフィリエイトは、ビジネスの本質に沿って取り組めるビジネスモデルです。

ビジネスにおいて、売上をアップさせるポイントは、以下の式が当てはまります。

【売り上げ = 集客 × 成約率 × LTV(単価 + リピート)】

売上をアップさせるためには、この3つの要素を改善する必要があります。

 

まず、LTVの改善は難しくありません。

それは、情報商材が基本的に高単価だからです。

よって、情報商材を選んだ時点で、LTVは改善ができるのです。

 

次に、成約率の改善は、ブログやメルマガの書き方を勉強することで目指せます。

そして、集客数の改善も、ブログの運営が正しくできれば、後から成果で付いてきます。

 

また、ブログ読者をメルマガへ誘導できれば、商品の紹介を見てもらいやすくなります。

メルマガは、LTVの「リピーターを増やすこと」に最適な手法なのです。

したがって、ビジネスの本質をおさえた上で取り組めるアフィリエイトは、

【ブログとメルマガを利用した情報商材アフィリエイト】

だと自信をもって言えます。

他のアフィリエイトの種類が初心者にオススメできない理由

初心者にオススメのアフィリエイト手法は、

  • 情報商材アフィリエイト(ブログ)
  • メルマガアフィリエイト

この2つの組み合わせとご紹介しました。

 

それでは、他のアフィリエイト手法についてはどうなのかというと、正直オススメはできません。

それは、他のアフィリエイトが、ビジネスの本質に沿ったビジネスモデルではないからです。

つまり、長期的に稼ぐための最短ルートにならないのです。

 

売上をアップさせる方程式、

【売り上げ = 集客 × 成約率 × LTV(単価 + リピート)】

のうち、

  • トレンドアフィリエイト
  • YouTubeアフィリエイト
  • PPCアフィリエイト

は、”集客”のみにフォーカスしています。

 

売上アップのために、改善する順番は、

LTV(単価 + リピーター) > 成約率 > 集客

というのが、ビジネスの基本でしたね。

その理由は、改善の難易度と費用が、逆の順番で高いからでした。

 

トレンドとYouTubeは、アクセスが多く集まれば稼げます。

しかし、単価が低いので、労働型のビジネスになりやすいです。

作業をやめると、収入も0円になります。

 

そして、PPCは集客アップのためのアプローチです。

LTVと成約率が不安定な状態で、広告費をつぎ込んでも、思うような成果が出ません。

情報発信者のウソに踊らされない

情報発信者の中には、「自分の教材さえ売れればOK」と平気でウソをつく人がいます。

 

たとえば、初心者向けのアフィリエイトとして、

  • トレンドアフィリエイト
  • YouTubeアフィリエイト
  • PPCアフィリエイト

を推奨する人がいます。

そして、その際に、

「情報商材アフィリエイトは初心者向けではない」

と付け加えることが多いです。

 

なぜそのように主張するのか。

それは、トレンド・YouTube・PPC用教材を販売する人が、初心者にいきなり情報商材に取り組んでほしくないからです。

言葉を変えるなら、まず自分の教材を経由して(買って)ほしいという狙いがあります。

情報商材アフィリエイトは、何かのビジネスで実績を出してから取り組むものと思われがちです。

そして、情報発信者は、その「何かのビジネスの実績」のために、トレンド・YouTube・PPC用教材をおすすめしています。

なので、「最初の実績づくりのステップが本当は必要ない」とは言えないのです。

その事実が広がると、情報商材アフィリエイトのステップから取り組む人が増えます。

すると、自分の教材を買ってもらう余地がなくなってしまうのです。

 

情報商材アフィリエイトは、ネットビジネスの実績がなくてもはじめられます。

その証拠に、私は

  • 知識ゼロ
  • スキルゼロ
  • 実績ゼロ

の状態から、情報商材アフィリエイトをはじめました。

そして、現在は生計を立てるまでにいたっています。

 

成功の理由として、特別に私が優れていたわけではありません。

学生時代、テスト勉強はしっかりしていました。

それなのに、点数がよくない(むしろ悪い)という、地頭と効率の悪さが私にはあります。

それでも、実績ゼロの状態から、情報商材アフィリエイトで稼げています。

それにもかかわらず、トレンド・YouTube・PPC用教材を買ってほしい人は、

「情報商材アフィリエイトは実績がないと成果が出ませんよ」

と主張するのです。

つまり、自分の教材へ誘導する方便ですね。

 

また、

  • トレンド・YouTube・PPC用教材を扱う
  • 情報商材アフィリエイト自体を否定する

という人は、確実に信用しない方がいいです。

それは、その人自身が情報商材アフィリエイトで稼いでるからです。

主張の説得力がまるでありませんよね。

ブログアフィリエイトを初心者がはじめるときの注意点

アフィリエイト目的でブログをはじめる場合、最初に注意すべきなのが、ブログサービスの選択です。

ブログサービスは、大まかに

  • 無料
  • 有料

の2パターンがあります。

 

お金をかけたくないなら、当然無料がよいと思われがちです。

しかし、後のことを考えると、かならずしもそうとは言えません。

そこで、次は「ブログは無料と有料のどちらがよいのか」をご紹介します。

無料ブログはリスクが多い

趣味ではなく、ブログで生計を立てたいのであれば、無料ブログはやめた方がよいでしょう。

それは、無料ブログは運営会社の都合に振り回されやすいからです。

 

たとえば、無料ブログには、

  • はてなブログ
  • ライブドアブログ
  • FC2ブログ

などの種類があります。

無料ブログを利用する場合、運営会社のサーバーをレンタルする流れになります。

なので、ユーザーは、運営会社の利用規約に従わなくてはいけません。

 

運営会社によっては、ブログ上での商用利用(アフィリエイト)を禁止するところもあります。

また、途中でそのように利用規約が変わる可能性も否定できません。

規約に違反したブログは、予告なく削除される場合が多いです。

なので、無料ブログを使うのであれば、

「せっかく軌道に乗りはじめたのに、ある日いきなりブログがなくなっている…」

という事態も覚悟しなくてはいけません。

無料ブログはGoogleアドセンスの審査が対象外

無料ブログを避けた方がよいのは、Googleアドセンスの審査が対象外だからです。

Googleアドセンスとは、クリック報酬型アフィリエイトの大手サービスです。

Googleアドセンスの審査を通過できれば、Google提供の他社広告を、自分のブログに貼り付けられます。

よって、ユーザーの広告クリックによる、広告収入が期待できるようになるのです。

 

しかし、無料ブログの場合、Googleアドセンスは審査の対象外とされています。

つまり、クリック報酬型の広告利用が大幅に制限されることになるのです。

有料ブログはメリットが多い

一方、有料ブログは利用することのメリットが多いです。

まず有料ブログは、商用利用(アフィリエイト)の禁止がありません。

アダルト系の情報発信を認めない運営会社はありますが、基本的には自由に商用利用が可能です。

 

また、有料レンタルサーバーを使えば、アクセスの急増にも耐えられます

アクセスを多く集める必要があるトレンドアフィリエイトは、サーバーダウンが致命的です。

しかし、有料ブログであれば、サイトにつながりにくくなるケースは少ないでしょう。

 

あとは、有料ブログの場合、邪魔な広告表示がなくなります。

全体の見やすさが向上するため、ブログの滞在率アップにも貢献できるでしょう。

 

なお、有料ブログの設定方法は、以下の記事でご紹介しています。

ブログのサーバー&ドメイン取得の手順を0から解説!
ブログをはじめようと思うなら、まず最初は、ブログの立ち上げ作業が必要です。そこでこの記事では、初心者でもできるブログの開設方法をご紹介したいと思います。この記事を読むことで、あなたもブロガーの仲間入りができますよ!

アフィリエイトで初心者が稼ぐために大事な3つの心構え

アフィリエイトには多くの種類がありました。

難易度はすべて異なりますが、どれも実際に稼ぐことは可能です。

 

ただ、そのためには、まず大切な心構えを身につける必要があります。

それは、

  1. 最初から楽して稼ごうとしない
  2. 手軽さを推すノウハウに安易に飛びつかない
  3. 手と頭をバランスよく使う

の3点です。

どういうことか、ひとつずつ見ていきましょう。

1. 最初から楽して稼ごうとしない

アフィリエイトをはじめても、まったく稼げずに、途中で挫折してしまうことがあります。

それは、「最初から楽して稼ごう」と考えているからです。

 

ブログアフィリエイトに取り組んだ場合、早ければ、数ヶ月で月収10万円以上を達成できます。

ただ、運や作業量との兼ね合いもあるので、多くの人は月収10万円を稼ぐために、もっと時間が必要でしょう。

そして、成果を出すために、地道な作業は欠かせません。

なので、その泥臭さに、途中で嫌気が差すケースもどうしても出てきます。

実際に、「思っていたのと違う…」と途中で諦めてしまう人は多いです。

 

しかし、1日2~3時間のPC作業を我慢して続けるだけで、数ヶ月後には副収入が手に入れられるのです。

収入が自動化できれば、もう会社で働く必要はありません。

放置しているだけで、売上は毎日入ってきます。

自分の好きなことだけをして、自由に暮らせるようになるのです。

そのために、最初はどうしても泥臭い作業が必要です。

後に作業時間を短くできるように、土台作りはしっかり行わなくてはいけません。

2. 手軽さを推すノウハウに安易に飛びつかない

アフィリエイトで稼ぐためには、「1クリックで簡単に稼げます」という、手軽さを売りにする教材に気をつけなくてはいけません。

たしかに、そういった教材のセールスページには、甘い言葉ばかりが書かれています。

稼げていない人にとっては、魅力的に映るでしょう。

しかし、実際に購入すると、詐欺商材として痛い目に遭うケースが多いです。

 

もちろん、中には優良商材として、実際に楽して稼げるノウハウもあったでしょう。

しかし、そのノウハウを今実践しても、稼げない可能性が高いです。

なぜなら、ビジネスは手軽であるほど、みんながこぞって取り組むからです。

 

みんなが「簡単」に稼げるノウハウがあった場合、その商材はどうなるでしょう。

多くの人がやりはじめますよね。

すると、よほどのことがない限り、決まったパイを多くの人で奪い合う形になります。

なので、後からそのビジネスをはじめる人ほど稼ぎにくくなります。

 

この現象は、難易度が低いビジネスほど起こりやすいです。

医者とコンビニ店員で時給が異なるのも、こういった理由ですね。

よって、手軽さを推すノウハウほど、安易に飛びつかない方がよいでしょう。

たとえ本当だったとしても、タイミングがもう遅い可能性はあり得ます。

3. 手と頭をバランスよく使う

アフィリエイトで稼ぐために大切なのは、手と頭をバランスよく使うことです。

 

どのビジネスにも共通しますが、単純作業だけでは大きく稼げません。

ただ、「手を動かすことは得意です」という方は多いと思います。

実際に私も、頭を使わずに手を動かす方が好きです(笑)

 

しかし、アフィリエイトの場合、

  • どのような商品を扱うか
  • どのように読者へアプローチするか
  • 結果を受けて、どのように修正するか

などの部分を、自分の頭で考えて実践を繰り返す必要があります。

慣れていない人ほど、この頭を使う作業に面倒や抵抗を覚えるでしょう。

しかし、この作業に慣れることで、一生食べるに困らないビジネススキルが手に入るのです。

 

今はもう、ネットとPCがあれば、ひとりで食べていける時代です。

それができるかどうかは、知識とスキルの差でしかありません。

そして、アフィリエイトの知識とスキルは、一度身につけばすべてのビジネスに応用が可能です。

当然、会社に頼らず、ひとりで生計も立てられるようになります。

  • 会社にしがみつかないと生きていけない
  • 将来的に年金がもらえるかわからない

そういった不安から開放されたいなら、手だけではなく、頭を使う習慣も身につけましょう。

「多くの人がやらない」ことだからこそ、あなただけの価値が出るのです。

 

また、アフィリエイトにおいて、”頭の使う”ことは何も難しくありません。

それは、あなたがつくったWEBメディアに対して、

  • 検索エンジンがどう評価するか
  • 読者がどう感じるか

を、先回りで考えるだけでよいからです。

 

検索エンジンへの対策(SEO)は、完全にテクニックの世界です。

そして、そのテクニックも、マスターに何ヶ月もかからないでしょう。

読者がどう感じるかについても、人の心さえあれば、誰にもできます。

「読者の気持ちにどれだけ多く意識が向けられるか」が大切なのです。

まとめ

以上、アフィリエイトの種類と、初心者におすすめのジャンルをご紹介しました。

 

アフィリエイトで長期的に稼ぎたいのなら、本質的なビジネスを学ぶ必要があります。

つまり、情報商材アフィリエイトを私はオススメします。

リピーターを増やしたいのなら、メルマガアフィリエイトもセットで活用しましょう。

 

そして、情報商材アフィリエイトをはじめる前に、他のビジネスでの実績づくりは必要ありません。

実際に、私が実績ゼロの状態から、情報商材アフィリエイトで稼いでいます。

 

この記事を読んだことで、 長期的に稼げるアフィリエイトの種類がわかったと思います。

最短ルートでより確実に稼ぎたいなら、以下の記事も併せてご覧ください。

情報商材アフィリエイトでブログ初心者が『月収100万円』を稼ぐやり方
ネットビジネスに興味があるなら、情報商材アフィリエイトがオススメです。このジャンルは、やり方次第でブログ初心者でも大きく稼げます。過去に実績がなくても問題ありません。今回は、0から月収100万円を稼ぐ方法をご紹介します。
アフィリエイト
ジュンをフォローする
ネットで毎月30万円以上の自動収益を得て『自分らしさMAXの人生』を送る方法を無料公開中!

●自動化の仕組みで毎月30万円を稼ぐ仕組みの全貌マニュアル
●”超”初心者が1年で会社員時代の給料に追いついたネットビジネスのノウハウ
●主婦やニートでもネットで毎月5〜10万円の不労所得を得る方法
●ジュンが副業にネットビジネスをすすめる理由とは?
●変化を好まないジュンが10年にわたるサラリーマン生活を捨てた理由とは?
●パソコン音痴でもパソコン一台で年収1000万円を稼ぐ手法
●安全に生きようとするほど”危険”な理由とは?
●知識・ノウハウだけでは”絶対”に成功できない理由
●副業解禁の時代を他人事のようにスルーしていると起こること

など、内容の一部分をピックアップしてみました。

無料メール講座の本編では、ブログで書けないシークレットな内容をたくさん出していきます。

また、私はこれまでに数十万円以上の投資をしてきました。
無料メール講座では、そこで学んだ有料セミナー級のレア情報も、こっそりお伝えしていきます。

※この無料メール講座は、有料講座で聞いた内容が多く含まれているため、予告なく募集を終了する可能性があります。

なので、今のうちにプレゼントを受け取ってくださいね。

下記ボタンをクリックして、

・あなたのお名前
・メールアドレス

をご入力の上、ご登録をお願いします。

No Lib No Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました